トマトの接ぎ木

研修先では

ピン接ぎ

をしています。

接ぎ木の終わった苗は養生機に入れて養生します。

養生機の中は温度が保たれ

水蒸気が出て湿度もあります。

このコントローラで設定しています

養生機のあとは育苗ハウスの中で

慣らしていきます

養生機から出たばかりの苗は

強い光に弱いのでトンネルをしてピアレスをかけます。

こうしてだんだんと外の環境に慣らしていきます。


アサダ
地域おこし協力隊として曽爾村に移住。 現在ベテラントマト農家さんのもとで研修中。 同時進行で独立就農後の仕事づくりとして、トマトの観光農園準備中。 来てくれる方も自分もワクワクして楽しめるような、 そんな仕事を作っていけたら、、、 農業の楽しさを体験できる場所をつくり 農業のイメージを良くしたい! そして農業をしたいと思う人が増えてほしいです。 かつての私が農業体験をきっかけに農業に興味を持ったように…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です