2017まとめ 前編

腐葉土
育苗に使用する山土をとりに

先ずはトマト達の育苗で使用する土をとりに山へ連れていってもらいました❗

山土は曽爾村の木から落ちた落ち葉と土着菌からできています。曽爾産の土ゲット❗

堆肥づくり研修に参加しました
堆肥づくり研修

三重県にある堆肥·育土研究所にて行われた堆肥づくりの研修に参加させていただきました❗受講者の方々と5種類の堆肥を作りました❗

春まちフェア
福井シードへ

気になっていた福井シードへ行き最新情報ゲット❗片道5時間以上の日帰り弾丸視察でしたが、行って本当に良かったです✨

畑決まる
畑とハウスの骨組み借りれました

本当は師匠や先輩農家さんの近くで借りたかったのですが、農薬を使用しない農業をすると決めていたので、畑をマッチングしていただく際に『もし失敗したときに迷惑をかけたくないので周りにトマト農家さんがいないところを希望します』と役場の方にお願いしました。その前に観光農園がしたいということをまとめたパワーポイントも見ていただいていたので、大きな道路沿いで車も停められ、鎧岳が一望できる最高の場所を紹介していただけました。

ハウスの骨組みもそのまま借りられました✨

クレオソート
ハウスの柱にクレオソート

ハウスの骨組みはそのまま使えましたが、柱は腐っていて使えなかったので森林組合で柱を買わせていただきました。腐らないようにクレオソートを塗布✨

育苗ハウス建設予定地
育苗ハウス建設予定地

トマト達の育苗ハウス建設の為、何度も計測して角をとり、敷き詰められていた煉瓦をはがしました。

育苗ハウス資材
育苗ハウス資材到着

いよいよ組み立てです

ダイムハウス
育苗ハウス完成

何度も失敗を繰り返しながらもなんとか完成❗

ビニール張りまで全て一人で作ったことで自信がつきました✨

曽爾 鹿雄
ロゴマークとキャラクター

奈良といえば鹿❗という単純な発想でロゴマークとキャラクターを作りました🦌キャラクター名は『曽爾 鹿雄』です。角に🍅が成っています❗印象に残るようにあえて気持ち悪い配色にしています(笑)

福井シードのトマト達
苗届く

福井シードから待望のトマト苗が届きました❗準備していた12センチポットに移植しました❗

品種が多いので混ざらないように気を付けました❗

家のなかに移動
家にあげ一夜を共に

到着翌日の朝は氷点下の予報💦慌てて苗を家のなかに移動させ、一夜を共に過ごしました🍅

アサダ
地域おこし協力隊として曽爾村に移住。 現在ベテラントマト農家さんのもとで研修中。 同時進行で独立就農後の仕事づくりとして、トマトの観光農園準備中。 来てくれる方も自分もワクワクして楽しめるような、 そんな仕事を作っていけたら、、、 農業の楽しさを体験できる場所をつくり 農業のイメージを良くしたい! そして農業をしたいと思う人が増えてほしいです。 かつての私が農業体験をきっかけに農業に興味を持ったように…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です